MENU

CLOSE

ずぼらだとむくみが発生しやすかった!?解消に必要な3つのこと

ずぼらだとむくみが発生しやすかった!?解消に必要な3つのこと

315views

カテゴリ:むくみ解消のために

放っておくと悪化してしまうのがむくみ

脚がどんどん膨らんで見えてしまうむくみ。女性には本当に嫌な症状ですよね。ですがそのむくみから目をそらしているとその症状は改善されることなくさらに酷くなってしまうということもあるのです。今回はむくみ対策として必要な3つのことを紹介します。ぜひ参考にして早期のむくみ解消に努めましょう。

まず大切なのが食生活です

まず見直したいのが普段の食生活です。代謝や血行が悪いと体内に老廃物が溜まりやすくなってしまいむくみの原因となります。そのため血液の流れをスムーズにすることでむくみ解消に効果があるのです。ビタミン、ミネラルの他にタンパク質やポリフェノールを摂取することで血液の流れは改善されていきます。

そして塩分が多い食事を取っていると自覚がある方はそれを減らすことも大切です。塩分は体内でナトリウムという成分を発生させます。このナトリウムを減らすために体内に水分を溜め込む必要があるのですが、この水分を溜め込むという行為がむくみの原因になってしまいます。塩分を取り過ぎていると思ったらカリウムを摂取するようにしましょう。カリウムには体内の塩分量を調節してくれる効果があります。

適切な水分補給を

水分の取り過ぎは体内に水分が溜まりむくみになりやすい体になりますが逆に体内に水分が不足していてもむくみの原因になるのです。そのため効率的に水分を補給するようにしましょう。おすすめの水分補給時間はまず朝、寝起きです。

寝起きの状態というのはすごく体が渇いている状態です。すぐに水分を補給してあげましょう。次に重要なのが入浴前と入浴後です。入浴中は多量の汗をかくので水分が不足しがちです。入浴前と入浴後2回に分けてしっかりと水分を取りましょう。

むくみに必要な栄養を効率よく摂取するには

ポリフェノールやカリウムがむくみにいいと言ってもなかなかそれを摂取するのが難しいという場合がありますよね。そんな時に手助けしてくれるのがサプリメントです。摂取量を守れば必要な栄養素をしっかりと取ることができるので忙しい人にはサプリメントはとてもありがたい存在です。最近ではむくみ解消用のサプリメントも増えています。

老廃物を除去してくれる成分が入っていたり糖質の吸収を抑える効果があったりとむくみ解消だけではないサプリメントもあり一度試してみることをおすすめします。

マッサージも効果あり

むくんでいる部分を揉みほぐすこともむくみ解消には効果ありです。ふくらはぎがむくんでいるという方におすすめのマッサージを一つ紹介します。まず片方の足をもう一つの足に乗せて足を組むような状態にします。その状態で上になっている足の足首をぐるぐる回してください。たったこれだけでふくらはぎを使うのでむくみ解消に繋がりますよ。

1セット30秒ほどで両方3セットほど行ってみてください。足上げ運動も効果的です。やり方はとても簡単、寝転んで足を上げておくだけ。寝る前に少しやるだけでもいいですよ。その他に足つぼを刺激するのも効果的です。足裏のちょうど真ん中にある足心と言われる部分を刺激すると腎臓に効果があり体内の水分量を調整してくれます。つぼを押す際は1回3秒ほどで強過ぎず弱過ぎず、息を吐きながら押して離しながら息を吸うような呼吸法を意識してみてください。

むくみには色々な対策があります

むくみ解消に効果がある3つのことを紹介しました。食生活改善、サプリメント、マッサージの3つを同時に行うこともできるので色々と挑戦してみてくださいね。むくみを放置しておくことはよくありません。むくみを解消すれば美容やそして健康にもいいことがあります。面倒だと思っても簡単な運動やサプリメントなどできることから少しずつ始めていきませんか?