MENU

CLOSE

甲が張るほど足がむくむ!痛みを防ぐむくみ解消テクニック!

甲が張るほど足がむくむ!痛みを防ぐむくみ解消テクニック!

279views

カテゴリ:むくみ解消のために

重力が原因でむくみが起きやすくなる

e1772cb6aac6cfeda16f80119cedbc90_s

仕事終わりに足が張ってしまい、痛みを感じる人は多くいます。甲が張って痛くなるほどの症状はむくみが原因であることが多く、予防や対策が重要になってくるのです。足がむくみやすいのは重力の関係で、水分が体の下の方に溜まりやすいからです。心臓は血液を身体中に循環させていますが、特に心臓から離れた足には血液が届きにくくなります。

重力の影響もあるため血液の流れが滞ってしまう事も多く、十分に循環しないことも多いのです。血液が十分に循環しないと、血管から水分が漏れ出し細胞の間に溜まってしまう事があります。これがむくみの原因です。重力の影響だけでなく、服の締め付けや、長時間同じ姿勢でいることが血流を滞らせ、むくみの原因となってしまう場合もあります。

また、女性の場合はヒールなどの靴が原因になる事や、室温の低さが更に血液の流れを悪くしてしまう事があります。これがオフィスワークでありがちな足のむくみと痛みの理由なのです。重要なのは血液を循環させることであり、ふくらはぎを動かすことがむくみ防止や解消に有効と言われています。

ふくらはぎは筋肉だけでなく血管が集中しているので、積極的に動かすだけでポンプのように血液を循環させることができるのです。第二の心臓と呼ばれるほど重要な部分のため、長時間同じ姿勢でいる場合は積極的に動かすことやマッサージすることがプラスになります。また、余分な水分がむくみの原因になるからと言って水を全く飲まないのも問題です。

身体の中で水分が不足してしまうと、老廃物の排出が滞ってしまいかえってむくみの原因になる事があるからです。運動をしなくてもこまめに水分を摂った方が良く、適度にトイレに行くのが大切です。トイレを我慢することも腎臓に負担をかけ、むくみの原因となり得るのです。

水分ばかりとっても老廃物が排出されないことも

959fe7f7541ab1924e7323f1323af7db_s

水分を摂り、積極的に老廃物を外に出そうとしてもうまくいかないことがあります。これは尿を出すためにはある程度のミネラル分などが必要になるからで、水分だけとっても排尿が進まなくなってしまうからです。

体がむくみやすい場合はミネラルが足りずに排尿が進んでいない可能性も考量し、むくみサプリを活用するのがおすすめです。むくみサプリにはカリウムをはじめとした利尿作用をもった成分が含まれたものが多くなっており、体の水分バランスを取りながらむくみ対策を行うことができます。栄養素をとって、血液の流れに意識を配ることが、むくみ解消に重要になってくるのです。

特に現代人が陥りがちなのが塩分の摂りすぎです。塩分の摂取量が多いと、細胞から水が吸い出され、むくみや水太りの原因となる事があります。塩分を排出するためにはカリウムなどのミネラルバランスを摂りつつ、腎臓でろ過して尿として外に出す必要があるのです。疲れが溜まるとどうしても味が濃く、塩分が強い食事をしがちですが、ある程度塩分は控えた方がむくみ予防に役立つのです。

塩分以外にも糖分の摂りすぎも体のミネラルバランスを崩す原因となるため、間食が多い人は特に注意が必要です。間食をする場合も、ナッツやドライフルーツなどで不足しがちなビタミンなどを補った方がバランスをとりやすくなります。

また、カリウムなどのミネラルは大量にとっても体に溜め込めない点にも注意が必要です。過剰摂取はかえって副作用を及ぼすことがあるため、むくみ解消を目指すには習慣として日々摂取することが大切なのです。忙しくて余裕がない時も、サプリであれば気軽に飲むことができるため継続しやすいポイントになってきます。その上で、日頃の姿勢の問題などを見直すとさらにプラスになるのです。