MENU

CLOSE

むくみは老化を招く?むくみ解消サプリはエイジングケアにも

むくみは老化を招く?むくみ解消サプリはエイジングケアにも

175views

カテゴリ:むくみの基礎知識

知っておきたい細胞の老化とエイジングケアについて

efe2128f3e9b4f3f1e7405508cbbd956_s

同じ年齢でも老化する人、遅い人

女性にとって悩ましい問題と言えば、エイジングです。年を重ねるごとに体の調子が悪くなるだけでなく見た目もしわが増えたりむくみやすくなったりといろいろ気を付ける必要が出てきます。若い時は大した美容対策をしなくてもよかったのに...と思っても若返ることは難しいのです。

一般的には年齢の高い人ほど年を取っている印象ですが、人によっては実年齢より若く見える人や実年齢よりも年を重ねて見える人もいます。つまり、老化は年齢だけでなく細胞の老化具合も大切な要素となりえます。細胞が老化する原因は、体内の老廃物によるダメージです。

細胞のダメージによって代謝機能が落ち、老廃物が溜まることによってさらに細胞が老化していくという負のスパイラルがあります。そのため、アンチエイジングはできなくても老化を緩やかにするエイジングケアはできるのです。現に、アンチエイジングという言葉は薬事法によって禁止されているので、要警戒です。

むくみ対策とエイジングケアはどう関係あるの?

どうせなら、年を重ねていても見た目は若々しくありたい。これは顔つきだけでなく肌のうるおいや体の中身も含めてそう思います。実は、むくみ対策もエイジングケアにとって有効だとご存知ですか?

むくみとは、皮膚が水分をため込むことによって膨らんでしまう症状で、重力のかかりやすいふくらはぎや手・顔にできやすいです。むくみの水分は血管から押し出されたもの。つまり、むくみを解消することは余計な水分を血管に押し戻すことと一緒です。

ところで、血管は酸素以外に栄養や老廃物を運んでいます。つまり、むくんでしまった部分は水分と一緒に老廃物もたまり続けているのです。老廃物は細胞にダメージを与えますl。とくに、活性酸素はストレスによっても作られる物質で強い廊下作用を持つことで知られています。このような老廃物をしっかりと代謝させることは、あなたを若々しく保つうえでは不可欠と言えます。

むくみ解消はエイジングケア。ぎゃくに、むくみやすい体は加齢の証と覚えましょう。

むくみ対策はカリウムが大切

69b66d9ad7bf0a25d7dbd3d74ac1eeef_s

むくみを解消するためには代謝をよくすること

むくみの解消のためには代謝をよくして体の水分が循環しやすい環境を作ります。そのためにはこのようなポイントを意識することです。もちろん、日ごろのマッサージも大切ですが、むくみづらい習慣をつけることは日々のケアを減らしてくれます。

  • ふくらはぎの筋肉をつける

ふくらはぎは下半身の血液を上に押し出すためのポンプの役割をしています。そのため、ふくらはぎがむくみやすい人は筋肉をつけることで解決しやすいです。その証拠に筋肉の多い女性はむくみづらいですし、男性向けのむくみ対策グッズやサプリのCMも見かけません。男性の足がそうであるように、目立つほどに鍛える必要はなく、日ごろ気を使うくらいでOKです。ふくらはぎの筋肉はつま先立ちや、足首を動かすことで鍛えられます。

  • 野菜や果物を食べる

野菜や果物には、むくみに良いとされるカリウムが入っています。カリウムの効果はナトリウムという成分を排泄しやすくするものですが、これがむくみ対策には重要です。ナトリウムが体に増えるとナトリウムを薄めるために体の水分量を増やします。その結果むくみやすくなるのです。

ナトリウムは塩分のことで、わが国は世界的に見ても塩分摂取量が多いことで知られています。特にキュウリやバナナ、ほうれん草などを食べることがおすすめです。

サプリはナトリウム排出以外の効果もあります

カリウムを摂取するならサプリメントもおすすめです。サプリは手軽に摂れて保存も簡単なので、普段の食事にプラスすることでカリウム摂取を楽にしてくれます。また、むくみ解消サプリにはカリウム以外にも利尿作用や代謝促進の作用がある成分が含まれているので、単純なエイジングケア効果も期待できます。